香川県漁連販売事業Sales business

全国最大規模を誇る活魚・鮮魚流通の最前線

県内をはじめ、全国的規模でハマチ・カンパチ・タイなど、
養殖魚の大量集荷・大量販売を行い、業界をリードしながら、
魚類養殖業の多様化とその発展に努めています。

販売事業部

販売課・餌料課・引田加工場・鹿児島営業所

漁業者と協力体制を取りながら、香川県を始め全国の生産地からハマチ、カンパチ、タイなどを集荷、販売しています。引田水産加工センターでは消費者のニーズに適した新鮮な水産加工品を全国の市場及び量販店などに販売しています。

また、良質な種苗を県内の生産者に提供しています。餌飼料販売においては品質にこだわり、生産者への安定供給を目指して、全国の産地や飼料メーカーと研究を重ねています。

香川県産水産物の地位向上、ブランドの確立に向けて、漁業者が漁獲した水産物を集荷、販売したり、販売促進活動を行っています。

漁業者が漁獲した餌料用魚類などを凍結、保管し、養殖漁業者の需要に応えて安定供給ができる体制を整えています。

また、季節によっては煮干製品の保管やノリ養殖に欠かせない種網の冷凍保管などの業務を行い、常に入出庫作業の効率的な管理を行っています。

ハマチ出荷
ハマチフィレ加工(真空パック作業)

東京支所

販売課・餌料課・久里浜事務所・城ヶ島事務所

昭和50年開設以来、養殖魚流通のパイオニアとして、香川県内の養殖魚を中心に全国の生産地より集荷し、関東を中心に北海道・甲信越・東北・九州・沖縄まで、日本全国エリアの市場及び量販店・外食チェーン等へ幅広く販売しています。

蓄養魚については神奈川県三浦市に設置してある蓄養施設を利用し、首都圏エリアへ高鮮度での出荷を主軸に、消費者ニーズや流通事情に対応すべく、産地からの活魚トラック輸送や産地加工品の空輸等も積極的に行い、柔軟で幅広い対応で水産物の消費拡大を図っています。

また、これまでに培った集荷・販売ルートを活用し、養殖魚に留まらず天然魚や水産加工品等の販売にも力を入れています。

ハマチ普及イベント

大阪支所

販売課・広島営業所

漁業者の系統販売事業に対する信頼と期待に応えるため、昭和47年から大阪へ活ハマチの出荷を始めました。

香川県を中心に、全国生産地からハマチやタイ、ヒラメなどを活魚船や活魚車で集荷し、京阪神の市場や魚問屋へ販売する業務を行っています。

全国的な過剰生産や輸入魚の増大によって、養殖業者の経営は一段と厳しくなってきましたが、安定した価格で販売できるよう積極的に取り組んでいます。

ハマチ販促フェア
販売セミナー&レセプション
阪急百貨店・阪神髭定 オリーブハマチ試食会

goTop